【FX2018ブログ】2018/7/24 ユロ円相場解説・予想

今回は2018/7/24のユロ円相場解説を中心に書いていこうと思います。

 

1日を通して、相場環境を踏まえながらどのように動いていたのか。

 

そして、ポイントや見通しも最後に書いていこうと思います。

 

皆はこの暑さ大丈夫でしょうか…猛暑すぎてとんでもないことになっていますね。

 

早いところ夏も終わってほしくてしょうがないです笑

 

最近は家の近くにある喫茶店にずっといます。さて、そんな中で早速始めていきましょう!

 

 

 

・今日の動き

 
まずはここまでの全体的な動きをご覧ください。

 

 

IMG_0140

 

 

昨日の相場についても少し触れていこうと思います。

 

スタートしてから動きは一気に売りで動いていきました。

 

日の前半は売りでほぼ動いておりそこから少し買い戻したような感じで動いていました。

 

1H足で確認してみても、先週くらいからずっと下降トレンドとなっているので、全体的に下降気味になっていることは間違いないと思える状況です。

 

 

IMG_0142

 

 

 

なので、この段階では上に突き抜けたりしない限り売り目線で狙っていきたいところです。

 

特に23日の相場の中ではエントリーできそうな場面はなかったので、市場の動きに注意しながら次の流れに備えていきたいですね。

 

 

 

ここから24日のマーケットへと入っていきます。

 
本日は最初に下落が起き、前日の最安値をひげによって更新しました。

 

そこからは特にパッとしない動きでしたね。

 

15分足で完全にレンジとなっています。

 

 

IMG_0141

 

 

ただ上位足では方向性は出ているので、ブレイクした段階で狙っていきたいところです。

 

 

 

1H足では上記で書いたようにまだ下降トレンド

 

しかし、4H足では上昇トレンドが起きています。

 

 

IMG_0143

 

 

これを考えると4H足でトレンドライン付近まで落ちてきたら、反発して買いに回るかそれともそのまま下げて売りに回るかといったシナリオが立てられます。

 

 

 

こう考えると今はトレードをせずに我慢して次の動きが出るまで待った方が先決と思えます。

 

もちろん、この間で狙える部分があれば良いのですが、確率で考える安値を切り下げるのか、高値を切り上げるのかを判断してからでも遅くないと思えるでしょう。

 
今の段階で狙うのであれば、1H足のトレンドから考えて売りだと僕は考えます。

 

ただ、一気に買いになり上昇する可能性もあるので注意は必要です。

 

15分足でレンジになっている以上エントリーポイントは見つけることができなかったので、また明日の動きをしっかりと確認していきたいですね。

 
この後の見通しとしてはトレンドラインまでは下落で進み、そこからはどちらに行くかは全く見当も付かないというようなシナリオでいます。

 

どちらにせよ、その都度見方を変えて仕掛けていきましょう。

 
では、また次のブログで〜

 

 

 
今回のブログで不明点等はあれば、僕に気軽にメッセージをください。個別で対応します。
友だち追加

 

最後まで読んでくれた方!こちらもタップお願います!!

 

SNSでも最新の情報を更新中!こちらもフォローお願いします!!

Twitter

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中