【FX2018ブログ】2018/7/18 ドル円相場解説・予想

今回は2018/7/18のドル円相場解説を中心に書いていきます。

 

1日を通してどのように動いていたのか、相場環境も踏まえて書いてきます。

 

そして、エントリーポイントや見通しも一緒に参考にしてもらえればと思います。

 

では、始めていきましょう!!

 

 

 

・今日の動き

 
まずはいつも通り相場全体から確認してみてください。

 

 

IMG_0137

 

 

売りの強い日になりましたね。

 

しかし、前日の後半から上がっていっている相場がそのまま17日に入っていき、上昇トレンドが起きています。

 

この段階で上位足を確認してみるとどの時間足でも方向は買いとなっています。

 

 

 

さらに、直近で3ヶ月くらいの間で見ても今の価格が最高値となっているので、かなり上昇してきていることが分かります。

 

大事なのはそこからです。

 

 

 

日の真ん中辺りで強めの下落が起きています。

 

このことから、さらに高値を更新したところで売り戻した人が多くいるということが分かります。

 

強めの売りのローソク足が出てからはレンジとなり、もみ合った相場となっているのでここに来て買いで入れていた人と売りに入れようとしている人が混在していると考えられます。

 

18日の中で起きた売りの動きが今後どのように影響を与えていくかはかなり注意して見ていきたいところです。

 

 

 

ただしここで売りに転換してきそうといってすぐに売り目線で戦いに入るのは間違っています。

 

それをやってしまうと確率勝負の世界では負けていってしまいます。

 

 

こういう時こそ特に上位足は必須です。

 

 

確かに売りの方向が強くはなってきているが安値をまだ切り上げていません。

 

 

IMG_0138IMG_0139

 

 

この状態だと目線的にはまだ買いですし、トレンドが終わっているとも言い切れないところにあります。

 

理想を言ってしまえば、写真の青いラインを超えてきたら売り目線で相場を見ていっても良いかもしれません。

 

こういったことを注意深く確認しないと今の位置辺りで売りにエントリーをしてみて、だましに遭い資金をどんどん減らしていってしまったりします。

 

ただ原因が分からず、何度もトライしてみるがメンタルが崩れていくことがオチになってくるので、

 

先にこのブログを読んでも貰えた人にはこのように相場を見ていくとより勝ちやすくなっていくと分かってもらえると思います。

 

 

 

トレンドもずっとは続きません。

 

最高値を付いているので、ここから下降に回る可能性も考えられますが、

 

しっかりと根拠も持って、どちらかというところを判断してトレードしていきましょう。

 

 

 
このブログで分からないところや気になるところがあった方、是非僕に気軽にメッセージをください。個別で対応します。
友だち追加

 

 

そして、最後まで読んでくれた方!下のボタンをタップお願いします!!

 

 

SNSでも最新の情報を更新中!!こちらもフォローお願いします!!
Twitter

Twitter

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中