【FX2018ブログ】2018/7/2~7/6 ドル円相場解説|まとめ

今回は2018/7/2~7/6のドル円相場解説のまとめを中心に書いていきます。

 

1週間の間でどんな動きをしていたのか。

 

全体的な相場を見ながら、相場環境を踏まえて解説していきます。

 

そして、ポイントや見通しも一緒に紹介できればと思います。

 

早くも金曜日になりましたね〜。早速見てきましょう!

 

 

 



・今週の動き

 
まずは1H足で全体的な相場をご覧ください。

 

 

IMG_0759

 

 

こんな感じですね。1発目から相場は上昇から入っていきました。

 

先週からずっと買い目線で相場が動いていたので、その勢いが止まらずに流れていますね。

 

ここで完全に前の山の最高値を超えて、その後はすぐに売りに変わっています。

 

おそらく、買いで入れていた人が一気に売り戻したのでしょう。

 

1円近くの下落が起きています。

 

週に前半からなかなかな値動きが起きていますね。

 

そこからは売りと買いがもみ合っている上昇が続き細かい動きでレンジになっています。

 

 

 

こうなるとトレードは僕の場合できないので、しっかりと方向が決まるまで待ちの状態ですね。

 

週の半ば辺りで1本強めの上昇が起きていることが確認できます。

 

相場自体が上昇トレンド内のことなので、ここでの買いの動きはさらにまだ上昇で相場を見れるチャンスが来るかもしれません。

 

 

 

しかしそこからは主に昨日から今日にかけての値動きになるのですが、上がることもなく下がることもなく完全にレンジ相場に突入しましたね。

 

 

IMG_0760

 

 

買いで狙いながら待機はしていたのですがそのまま金曜日の夜になってしまいました。

 

もうなると取引しても逆にリスクをより多く背負うだけになるので、この辺で諦めて相場の研究に時間を使いたいところですね。

 

また来週の市場を楽しみにしていきましょう!

 

 

 



・ポイントと見通し

 
今週のドル円では綺麗にトレードできる部分がなかったため紹介できるポイントはありませんでした。

 

おしい感じの流れはあったりしたのですが、途中値動きが激しくなったりとしたのでいまいち自信持って仕掛けることができませんでしたね。

 

しかし、変にトレードをして負けるよりは資金も減らさずに済むので何もせずに他の通貨ペアで狙っていきましょう!

 

来週の見通しは今現在レンジになっているので何とも言えないところになっているので、どっち付かずなところではありますが、

 

この辺りでトレンドをブレイクして来週からは売り目線になっていくことは僕の中ではイメージしています。

 

もちろん、その時の相場によってまた対応は変えていきますが、今のところはそんな感じですね。

 

短くなりましたが、今日はこの辺で。では、また次のブログで〜

 

 

 
今回の記事を読んで面白かった!これってどういうこと?という部分、何でも構いません!

 

FXのことでお困りであれば気軽にメッセージをください!!
友だち追加

 

 

そして、ここまで読んでいただけたらこちらもタップお願いします!

 

 

SNSでも最新の情報を更新中!!こちらもフォローお願いします!!
Twitter

Twitter

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中