【FX2018ブログ】2018/6/27 ユロ円相場解説・予想

今回は2018/6/27のドル円相場解説を中心に書いていきます。

 

1日でどんな動きをしていたのか。

 

相場環境を踏まえながら、さらにポイントや見通しも含めて紹介していきます。

 

 

さて、週の真ん中にさしかかりましたね。

 

日々の相場解説がかなり自分にとっても役に立っているように感じます。

 

では、始めていきましょう!

 

 

 



・今日の動き

 
まずは相場全体を一度確認してほしいので、ご覧ください。

 

 

IMG_0110.PNG

 

 

地味に勝ち続けている僕なんです実は笑

 

今日も20pips近く回収することができましたし。

 

 

 

27日の市場を見ていきたいところでもありますが、26日の相場を見返せていないので、まずはそっちからいきたいと思います。

 

 

IMG_0111.jpg

 

 

最高値を更新してそこから下落していくような流れが昨日だったのですが、急な形にはならずに途中まで下げてはまた上昇というような流れでしたね。

 

値動きもそこまで激しくなく、トレンドもなかったのでトレードをするには厳しい相場ではありました。

 

実際のトレンドは逆ばりなので、方向性が落ち着いてからトレードを仕掛けていきたいです。

 

そのまま横い流れていき、今日の相場になりました。

 

 

 

 

27日のマーケットは前半下落で後半強めの上昇少しといった流れでした。

 

最初の売りの勢いで前日の最安値を超えていき、1H足でのトレンドラインに反発するところまでいきました。

 

そこから綺麗に買いの相場に切り替わり何発か強いローソク足によって相場は上がっていっています。

 

 

IMG_0112

 

 

ただ結構ごちゃっとしている相場だったためにエントリーを安全にできる部分は僕個人としてはなかったですね。

 

欲を言ってしまうともう少し上位足ともにしっかりと方向性が整っている状態がベストですね。

 

そして、ここから今日のポイントを書いていきます。

 

 

 



・ポイントと見通し

 
やはり重要な部分は上でも少し触れた、『1H足のトレンド』でしょう。

 

上位足での波はなかなか相場全体に影響して崩れにくかったりもします。

 

なので、今日の動きでトレンドラインに反発して上昇していったということは大事なポイントになっていきます。

 

トレードをすることが1番ではありません。

 

むしろ、その中であれば取引をするくらいのスタンスでいた方が良いです。

 

この流れを確認してみるとこれからの動きの優位性は何となくでも分かってくると思います。

 

僕の記事をずっと読んでくれている人にはすぐに分かって欲しいです笑

 

ここから買い目線で見ていってよいですね。

 

なんで、明日は上昇で相場と向き合って利益を確保していきましょう!

 

 

 

集中して細かく相場を観察していかいと時既に遅しでチャンスを物にできないパターンが起きます。

 

これを少しでも回避するためには次ぎのことを心がけると良いですね。

 

 
チャンスを逃さないためには→→→

 

 

 

では、また次のブログで〜

 

 

 
今回のブログが面白かった!という人!是非、僕にメッセージをください!!

 
気軽に送ってくれると嬉しいです♫

 
お待ちしてまーす!!
<<僕にメッセージをください>>

友だち追加

 

 

SNSでも最新の情報を更新中!!こちらもフォローお願いします!!
Twitter

Twitter

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中