【FX2018ブログ】2018/6/11~15 ユロ円相場解説|まとめ

今回は2018/6/11~15のドル円相場解説のまとめを中心に書いていきます。

 

今週の相場を日に分けて相場環境も含めて紹介していきます。

 

そして、その中でエントリーポイントや大事な部分もその都度書いていきます。

 

ついに金曜日になりましたね。

 

あいにくの雨となりましたが、じっくりとマーケットと向き合う日ができた日になりました。

 

なんで、週の終わりもしっかりと閉められるようにしていきます。

 

 

 

 

 




〜今週の動き〜

 

 

IMG_0104.PNG

 

 



・11日

 

 

IMG_0100

 

 
まずは1日目です。

 

この日は頭から買いをメインとした動きで130円台のラインまで上っていきました。

 

値動きはかなり落ち着いていて、波となってはいなかったのでトレンドができているとは言い切れない部分ではありました。

 

こうなると今週買いで動いていくのかなと思うかもしれませんが、そういった感情は危険な罠に掛かってしまうので気をつけてください。

 

そこからの動きは大きく下落をするということはなかったが完全に横ばいな動きで進んでいます。

 

なんでこの日は変に期待をせずに落ち着いてマーケットと向き合いどんな動きをしているのか。どういう状況下でどういう動きをしているのかを考えながら見ていきましょう!

 

僕としては1日目でのトレードはなかったので、次の動きに注目してきたいところですね。

 

 



・12日

 

 

IMG_0101

 
2日目です。

 

前日の落ち着いた相場とは大きく変わって少々値動きが激しくなっていました。

 

レンジの流れはそのまま継続していたので特に方向性が出てくるということもありませんでしたね。

 

一応2日目に達した高値のラインは1日目の最高値を超えていっています。

 

そして、この時にはすでに確認しておいて欲しいところが1H足での相場状況です。

 

一定にレジスタンスラインとサポートラインを反発しながら動いていっています。

 

15分足だけでなく1H足でもレンジの相場になっているとトレードできても勝率はそこまで高くなさそうです。

 

もちろんトレードをしてはいけないということは絶対ないのですが、

 

損切りをするラインを抜かずに決めて、リスクの許容範囲で手仕舞う気持ちが半端な状態だとすればやめた方がよいかもしれません。

 

だとしたら、もっと自信もって取引できるシグナルがでるまで待つべきです。

 

理想はこのレンジをブレイクしてから狙っていくことですね!

 

 

 



・13日

 

 

IMG_0102

 
3日目です。

 

この日は大きいレンジの中で上昇トレンドが形成されていました。

 

大体レジスタンスラインのところまで切り上げながら上昇していっています。

 

1日かけて上がっていっているので、レンジをこのままブレイクしていくのではないかとも思いますよね。

 

波に安定性がなく間に細かい波が途中入ったりとしていてトレードを狙うには非常に厄介な形をしていました。

 

15分足だと抵抗線を少し突き抜けてまた戻しているとはいえども、抜けていることは確認できます。

 

しかし、1H足ではここもひげだけが抜けてローソク本体は抜けていないのでまだブレイクしたとは見れないところです。

 

なので、確かに1日かけて上ってはいたが、まだ買い目線だ!となるのは早いでしょう。

 

僕のトレードスタイルだとこの日の相場では取引ができなかったので、次の相場でさらに狙っていきたいところです。

 

トレンドができたからではなく、あくまでどういう状況かを把握することを忘れないようにしてください!

 

 

 



・14日

IMG_0103

 

 
4日目ですね。

 

日の真ん中までかなり細かい値動きで横に進んでいます。

 

前の日の上昇トレンドも日が変わってからは伸びることも下がることもなく止まってしまいました。

 

やはりレンジ内の動きだと相場の動きにも方向性がなくぶれた動きをしていますね。

 

そのまま特に大きな変化もなく進んでいたのですが、日の後半の方に一気に下落がおきています。

 

木曜日にしてようやくアクションが起きましたな。

 

これによって支持線をブレイクしていき、反動で戻すことなく落ち着いているので、ここからようやくユロ円を売り目線で見ても良いのかなと思い始めてきます。

 

この下落によって約2円は変わったので、損をした人利益を確保した人もいるのではないでしょうか。

 

週の後半になってようやくレンジブレイクが起きて、変化がでてきたのでここからトレードチャンスをしっかりとものにしていき狙っていきたいですね。

 

4日目の中で見てみると急な動きで安定して狙える部分はなかったので、最後の金曜日に注目していきたいですね。

 

 

 



・15日

IMG_0099

 

 
5日目の最終日です。

 

金曜日もそこまで大きな値動きは見られなかったので、非常に落ち着いた日になりました。

 

安値を切り上げながら進んでいるので、一瞬上昇トレンドが形成されているのかなと感じますが、高値のラインは切り上げずに一定の価格のラインにいますよね。

 

三角保ち合いとなっているので、このまま上昇に抜けていく可能性が高いと見ることもできるでしょう。

 

しかし、上位足では下落トレンドが出来上がっているので、ここは忘れないようにしてきたいところです。

 

仮に買いに抜けたとしても、その後の売りへの動きが強くなり一気に下がることもあるので、注意が必要なところです。

 

 

 
今週はレンジの時間が長かったですね。

 

でもそんな時にどれだけ我慢して確率の高いところを狙っていけるかどうかというところが重要になってきます。

 

しかし、そんな中でもトレードして勝てるポイントはありました。

 

9pips近くは確保できたので、今回はここを共有します。

 

 
エントリーポイントはこちら→→→

 

 

 

では、また次のブログで〜

 

 
今回のブログが面白かった!という人!是非、僕にメッセージをください!!

 
気軽に送ってくれると嬉しいです♫

 
お待ちしてまーす!!

 
<<僕にメッセージをください>>

友だち追加

 

 

SNSでも最新の情報を更新中!!こちらもフォローお願いします!!
Twitter

Twitter

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中