【FX2018ブログ】2018/6/14 ユロ円相場解説・予想

今回は2018/6/14のユロ円相場解説を中心に書いていきます。

 

 

1日を通してどのように動いていたのか、相場環境を踏まえながら流れを紹介しています。

 

そして、その中でポイントや見通しも書いていきます。

 

FXをやっていると木曜日になるのも早く感じますね。

 

では、早速やっていきましょう!

 

 

 



・今日の動き

 
まずは全体の流れを見てください。

 

 

IMG_0092.PNG

 

 

後半部分に目がいきますよね笑

 

14日に入ってからのところから話を進めていきますと、とにかくレンジ相場になっています。

 

前日はちょっとした上昇トレンドも形成できていたのですが、それも1日で崩れましたね。

 

その原因も昨日の記事で少し触れたのですが、やはり大きい目で見ても横ばいになっていることが関係してくると思います。

 

心理的に考えると、売りと買いがずっともみ合っているような状態ですよね。

 

なんで、少し上昇トレンドができたからと言って売りがまた少し増えれば、ぐちゃぐちゃになってきます。

 

おそらく思うにそれが今日のマーケットなのかなと感じますね。

 

正直、この相場でエントリーして利益を取りにいくと考える方が辛いものがありますね

 

 

 

そんな中で日本時間で20時30分とかその辺でしょうか。

 

指標の時間帯になった時です。

 

買いの方向にひげが出ていることから、最初は上に抜けたのかもしれませんが、やはり恐ろしい経済指標の時間です。

 

そのまま、一気に下落していっています。

 

最近であまり見ない値動きですよね。笑

 

約2円近く落ちているので実際かなりのものです。

 

偶然売りに入れてたりしたら相当膨れてたかもしれませんが、BUYで入れていたら損切りを劣ったらとんでもないことになっていました。

 

経済指標の時間帯を狙ったやり方もあるみたいですが、僕としてはあまりおすすめできないやり方です。

 

なぜなら、読めない動きをして、さらに激しすぎる時があるからです。

 

だとしたら、しっかりと狙ってコツコツと勝ちを積んでいった方が圧倒的に資金を増やすことはできるのかなと思います。

 

現状は128.800辺りをうろうろしていますね。

 

 

 



・ポイントと見通し

 
やはり後半の強めに売りが本日のポイントとしては上げられるのかなと思います。

 

もちろん、この波でのエントリーは正直リスクが高すぎるところではありますが、注目したいところはサポートラインを突き破っているということです。

 

 

IMG_0093

 

 

今週始まってからずっと全体的にレンジの相場になっていると何度か書きました。

 

なんで、一定の安値と高値の中で動いていたのですが、そこをブレイクしているということです。

 

ここまで方向性のない市場だったので、ようやく動きを見せてきたということで1日の中でも共有したいところかなと思います。

 

ここからどう動いてくるかがかなり楽しみになってきますが、ブレイク方向からここから売りがメインとなってもおかしくないのではないかと考えています。

 

なんで、落ち着いて最後まで狙っていきましょう!

 

 

 

そして、今回の下落の時間に影響していた『経済指標』。

 

いつどんなことが予想されているのかなんて、初心者には分からないところだと思います。

 

なので、プロのデータがまとまっているサイトがあるので紹介します。

 

僕はこれしか見ていないで判断しているので、是非使ってみてください。

 

 
おすすめのサイトとは?→→→

 

 

 

では、また次のブログで〜

 

 

 
今回のブログが面白かった!という人!是非、僕にメッセージをください!!

 
気軽に送ってくれると嬉しいです♫

 
お待ちしてまーす!!

 
<<僕にメッセージをください>>

友だち追加

 

 

SNSでも最新の情報を更新中!!こちらもフォローお願いします!
Twitter

Twitter.png

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中