【FX2018ブログ】2018/6/11 ユロ円相場解説・予想

今回は2018/6/11のユロ円相場の解説を中心に書いていきます。

 

今日はどのような動きをしていたのか。

 

相場環境を含めて紹介していきます。

 

そして、ポイントやこれからの見通しも一緒に書いていきます。

 

ついに今週も始まりました。早速、ユロ円を見ていきましょう!

 

 

 

・今日の動き

 
まずは今現状までの動きをご覧ください。

 

 

IMG_0703.PNG

 

 

初日からぐいぐいと上げてきていますね。

 

前回までの動きとして後半下落がメインとなっていたので、相場の動きが週が変わって変化が出ています。

 

 

 

とは言っても、波を作っているわけではないので、トレンドと言っていいのかと言う感じにはなっています。

 

この上昇によって130円強まで達して少しだけ下がって維持していますね。

 

正直、トレードできるポイントはなかったように思えますが、横ばいな動きではなく方向性のあるマーケットとなっているので入りは好調ですね。

 

4H足で大きく下落のトレンドが形成されており、その波に今は乗っているような流れになっています。

 

 

IMG_0704.jpg

 

 

15分足では上昇がメインとなっているので、流れにギャップがあります。

 

大きい波をベースに考えたいところでもありますが、ここは焦らずどっちに動くかを見極めて仕掛けていきたいところですね。

 

 

 

なんで、ベストな取り組み方としては安値と高値どちらを抜けていくかを確認してからトレードすればより勝率は高そうです。

 

実はユロ円だけでなくドル円なども現状取引できそうでできない形になっているので、とりあえず気長に待機していることが先決かもしれません。

 

結構できそうでできない相場ってじらされるので心が負けると変なところで取引していってしまうんですよね。

 

ポジポジ病のような何が何でもトレード!!みたいにはならないように気をつけてくださいね!

 

 

 

・ポイントと予想

 
何かポイントないかな〜と思ったのですが、相場の中であまり目立って重要な部分はなかったので特に上げられないです。

 

あえて言うのであれば、変に仕掛けにいかないってことですね。

 

 

先週の相場でかなり根を下げて上昇していって今にいることも気になります。

 

確かに、4H足で下落トレンドに乗っていますが、ここからもみ合ってレンジに入っていくのではないかなーと思っています。

 

売りで入っていた人たちが買い戻して売りとぶつかって横ばいになってからどちらかに抜けていくといったシナリオです。

 

あくまでイメージなのですが、動きにギャップがあると取引しにくくもみ合うこともあります。

 

そして、ブレイクしていくパターンもよく見ます。

 

何にせよ、シグナルがでるまで待っていきましょうね!最後に僕の今週の予想はこんな感じです!!

 

 
今週の見通し→→→

 

 

 

では、また次のブログで〜

 

 

 
今回のブログが面白かった!という人!是非、僕にメッセージをください!!

 
気軽に送ってくれると嬉しいです♫

 
お待ちしてまーす!
<<僕にメッセージをください>>

友だち追加

 

 

SNSでも最新の情報を更新中!!こちらもフォローお願いします!!
Twitter

drawn-bird-twitter-8

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中