【FX初心者向け】 勝った時と負けた時

 

今回はFXで勝ったと負けた時の心のあり方について書いていきます。

 

 

FXを続けて価値を一定で勝っていく上で必要なスキルを1つ紹介していきます。

 

もし、負けることが多くて連続して負けるとしたら是非、これを読んでほしいです。

 

今日のテーマは勝っても負けても気分は同じ。

 

はてどういうこと?と思うかもしれませんが、非常に大事なことだと僕は経験から感じています。

 

なので、今日はここを分かりやすく伝えていければと思います。

 

 

image2-1.jpeg

 

 
いきなりではありますが、喜ぶ時ってどんな時ですか?

 

きっと人それぞれ嬉しいポイントって違うので色々あると思います。

 

 

 

例えば、自分の欲しいものをプレゼントされた時、好きな人とつきあえた時、行きたかった場所に行けた時。

 

色々ありますね。正直、上げきれないくらいあります。

 

マネーを絡めていくと大金をゲットしたら確実にテンションは上がると思いませんか?

 

何の気なしにやってみた宝くじで100万円当たりましたと言われたら、素直によっしゃ!!ってなると思います。

 

仮にお金に興味がないと言っても心のどこかでは嬉しい気持ちがあるでしょう。

 

喜ぶタイミングは人によって異なるし一概にこれが喜ばせるものとも言い切れないんです。

 

が、目的を達成できた時は共通して喜びを得られるのではないかと思います。

 

仕事でも何でもそうだと思うのですが、目標を達成できた時って嬉しいと思います。

 

 

ここがFXは違うところなんです。

 

 

どう思ってしまうことがあるのか、そしてどのようなことに繋がってしまうのかをまずは簡単に紹介していきます。

 

 

 

t2jvBlklh5tJtnXILUT0N_.jpg

 

 

 

〜勝った時と負けた時〜

 
ここの感情って自然のものだと正直思うのですが、それぞれで感じるものって違いますよね。

 

負けた時って、つまり資金が減ることを示します。

 

お金が減るのですから、それは嬉しい人なんていませんよね。

 

負けば誰もが負な心になります。

 

あーまた負けたよ。。どんどん資金が減ってしまう。これでは稼ぐことに近づくどころか離れていってしまっている。色々思うでしょう。

 

 

 

そして、メンタル的に負担を感じ、日常生活にも支障が出る人もいると思います。

 

補足で伝えておきたいのですが、こう考えることは絶対にしてはいけないというわけではありません。ナチュラルに思うことなのですから、感じて当たり前です。

 

 

 

これとは反対に勝った時ってどうでしょう。

 

よっしゃってなるんではないでしょうか。

 

それはそうですよね。自分のマネーが増えるんですから。

 

人間プラスになることは大好きです。

 

よし、後こんだけ勝てばこれだけのマネーに膨らむ。ようやく勝てた。だったりプラス思考で考えています。これも普通です。

 

何事も勝てれば嬉しいもんです。

 

 

 

しかし、これって完璧な思考だと思えますか?

 

 

 

負けが続いていた時に勝てて喜び、再び利益以上の負けになってしまった。

 

こうなった時のメンタルブレイクって相当なものです。

 

簡単に言ってしまうと感情の浮き沈みが激しくなってきます。

 

こうなると一貫してトレードというものができなくなり冷静な判断ができなくなってしまいます。

 

普段通りに取引ができないとなると変なところで仕掛けたり、手仕舞ったり、余計なことを頻繁にしてしまい、結果大きく負けに繋がります。

 

こうなる前にせっかく僕の記事を読んでもらったので、回避していって欲しいです。

 

それでは、どうするべきなのか。

 

 

 

0533.jpg

 

 

 

ー貫性を持つにはー

 
ここからが今回の記事で1番大切なところになってきます。

 

上の部分で書いたことを避けていくには、主に3つのことが必要になっていきます。

 

まず1つ目が『素直さ』。

 

勝っても負けても感情に変化がありすぎては、安定した気持ちでいることはかなり難しいです。

 

なので、どんな結果になっても素直にその結果を受け入れることによって勝ちでも負けでも大きな変化を抑えることができます。

 

ここができないから、負けてマイナスに感じてしまうし、勝った時は大いに喜びます。

 

なので、1つ目の大切なことは素直に結果を受け入れ、感情にブレを作らないように意識をすることです。

 

 
2つ目は『ルールを完璧に守る』。

 

このフレーズはきっと別の場所でも見たことがあると思います。

 

でも、有名な言葉ではあるが、実際かなり大事なんです。

 

ルールを守りトレードができれば、負けている時や勝っている時に起こる相場に対する感情を打ち壊すことができるようになってきます。

 

もっと言ってしまうとルールを破ることに恐怖感を覚えれば、その取引がどっちに転ぼうが大きく気にかけることが少なくなってきます。

 

しかし、実際これを突き通すというのは簡単にできるものではありません。

 

制御するはずの感情に負けて逆にルールを崩してしまう人がいるからです。

 

聞くだけだと簡単そうに感じるけれど、いきなりクリアしていく人は少ないでしょう。

 

それだけ難易度の高い壁と言えるでしょう。

 

 

 

そして、3つ目です。

 

これが無ければ上の2つもできないですし、これができれば自然と3つ目ができようになってくると思います。

 

なので、是非見てみてください。

 

 
3つ目の大切なこと→→→

 

 

 

では、また次のブログで〜

 

 
今回のブログが面白かった!という人!是非、僕にメッセージをください!

 
気軽に送ってくれると嬉しいです♫

 
お待ちしてまーす!!

 
<<僕にメッセージをください>>

友だち追加

 

 

SNSでも最新の情報を更新中!!こちらもフォローお願いいます!
Twitter

drawn-bird-twitter-8

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中