【FX2018ブログ】2018/6/6 ドル円相場解説・予想

今回はFX2018/6/6のドル円相場の解説を中心に書いていきます。

 

 

1日を通してどんな動きをしていたのか。

 

相場環境を含めて書いてきます。

 

そして、振り返ってみてポイントや見通しを一緒に紹介していきます。

 

 

 

さてさて、早くも水曜日ですね。

 

相場も細々と動き始めています。今日もじっくりとやっていきましょう!

 

 

 



・今日の動き

 
久しぶりに成績も少し書いていこうかと思います。

 

ユロ円でのトレードだったんですが、17.2pipsほどの回収ができました。

 

ただいま勝ちトレード3週目に入っています。

 

気を抜かずにここからもしっかりと向き合っていきたいと思います。

 

 

 

まずは昨日の相場にも少し触れていきましょう。

 

前日の市場までは方向性の定まらない形で動いていて、半端な流れで日が変わりました。

 

しかし、6日に入ってから徐々に落ち着いてきています。

 

 

IMG_0692

 

 

5日の終わりの方で勢いを付けながら侵入していきた値動きでそのまま1日のほとんどを買いメインで流れています。

 

値動き自体はそこまで大きい動きはしていませんでしたが、一定のベクトルを持って進んでいたので、レンジよりも狙いやすいです。

 

あまり綺麗なトレンドにはなってはいませんでしたが、波が出ていたので、こういうところは上の写真のようにしっかりとラインを付けておきましょう!

 

 

 

実際、僕のスタイルではドル円でのエントリーはなかったですが、ないからと言って適当に見ないようには気をつけたいところです。

 

では、今日のポイントと見通しんなどをピックアップしていきます!

 

 

 



・ポイントと見通し

 
ポイントとしては上位足ですね。

 

今日だけの相場を見ていると買い目線で見ていっていいのかなと思えてくるのですが、確率的に買いより売りを僕は見ています。

 

そこで、上位足の出番です!4H足でのドル円を見てください。

 

一応改めて写真を載せておきます。

 

 

IMG_0693

 

 

5月あたりまで長期的に上昇トレンドを作りながら上がっているのですが、そのトレンドラインを突き破って下落しています。

 

少し前のシグナルにはなりますが、ここが原因になっています。

 

 

 

確かに、今は上昇していて買い目線として見がちなのは分かります。

 

しかし、広い時間足で相場を見てみると案外そうでもありません。

 

もちろん、相場の動きに対して個人の考えを持ってくるのはナンセンスです。

 

誰にも予想ができない世界がこのFX市場であり、起きていること全てが真実です。

 

あまり自身の中にある考え方にしがみつき次ぎはこうなると判断していると後々痛い目に遭います。

 

僕が今回の記事で1番伝えたかったことは簡潔に最後に紹介しています。

 

ただ市場を眺めて勝てるほどFXは甘くはありません。

 

集中して市場と向き合っていきましょう!そして、最後に伝えたかったことはこちらです!

 

 
伝えたかったこと→→→

 

 

 

では、また次のブログで〜

 

 
今回のブログが面白かった!という人!是非、僕にメッセージをください!

 
気軽に送ってくれると嬉しいです♫

 
お待ちしてまーす!!
<<僕にメッセージをください>>

友だち追加

 

 

SNSでも最新の情報を更新中!!こちらもフォローお願いします!
Twitter

drawn-bird-twitter-8

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中