FX予想はそこまで意味がない!?

今回の内容はFXでの予想をすることは大事なのかどうかを書いていきます。

 

 

相場の見通しを書いている記事が多いですが、そもそも意味はあるのか。

 

ブログで書く人が多いということはそれだけ求めている人が多いからだと思うんですよね。

 

でも確かに気になりますよね。

 

その後の相場の動きがどうなるのかを考えている人たちの意見を聞ければ、それだけ優位性は高くなりそうですから!

 

だから、人によっては自分の予想と照らし合わせて利用する人もいるのではないだろうか。

 

なんで、この《予想》を求めている人向けの記事ではあります。

 

では、まず予想の意味から進めていきます。

 

 

〜予想って〜

 

 

7d91f5ff593f3ef89c5697f0b94419fc_m-1.jpg

 
予想ってFXだけでなく、様々な場面で言えます。

 

結構日常から予想していることって多いのではないでしょうか。

 

 

例えば、朝会社に行く時に電車に乗っていく人で遅延しているかもしれないから早めに行こうと思い、余裕な時間帯に発車する電車に乗ったり、

 

今日お偉いさんが会社に来そうだなとか。

 

ましてや、スロットなどやる人ならどの台が当たりそうなのかをじっくりと見定めて取り組んだりしていませんか?

 

 

 

これら全て予想です。

 

日常的に考えてみると、かなり場面にこだわらずに人は予測をしていますよね。

 

時に当たればやはり嬉しさがありますからね。

 

予想そのものの意味とは将来何が起きるかを見当付けることを言いますが、僕的には人の未来を知りたい欲望を晴らしたいために行動だと思っています。

 

そして、先のことを考えて行動して自分への負担やストレスを減らすための行動とも思っています。

 

 

 

人はあらゆる想像や感情から生まれる欲で動いたりします。

 

色々なものや服が欲しいと思う気持ちと同じで、その後のことを知りたいというのも欲望の1つです。

 

だから、人はどうしても先のことを知りたがるのです。

 

 

 

これに関しては、むしろFX以上に普段からやっている人が多いのではないでしょうか。

 

金融の世界でも日常の癖でしてしまいます。次の動きが読めれば利益を積むことができるので、誰しもが次の動きを知りたがるものです。

 

そのことから世界の経済事情や出来事によって金融界に影響を与えるものでどんなことが起きているのか。

 

などからFXでの次の動きを考えてそれをマーケットに反映させてポジションを取っていきます。

 

もちろん、勝つためにそれを行っていきます。

 

そして、今までの自分の経験から、するしないでは勝敗が分かれ、勝つためには欠かせないものだと信じているのです。

 

でも、ここでこう問いかけたいです。

 

 

 

FXで本当に大事だと感じたことはありますか?

 

 

 

このことについて次の章で説明していきたいと思います。

 

 

〜必要性〜

 

 

04e105de66376c168a3f49244ae0cb32_s-1.jpg

 

 
前の章でなぜ最後に問いかけたのか。

 

それは、必要性について考えてみたいからです。

 

FXは予想でトレードをするという概念が正しいのか。

 

ということに触れていきたいと思います。

 

 

 

予測して次の動きを考えること以外に方法なんてないと考えがちですが、結局のところ誰も先のことなんて分からないのです。

 

そして、相場の動きの1番の原因として我々トレーダーがいます。

 

相場で取引しているトレーダー達が値動きの秘密だあればもっと予想をしても当たりづらくなってきます。

 

なぜなら、決まったものに全く縛られずにいるからです。

 

 

 

誰も分からない答えを自分の中の思考だけで判断して勝てるでしょうか。

 

ほとんどの初心者トレーダーはここを安易に考えており、予想の仕方や手法にこだわります。

 

でも、1番大事なことはそんなものではありません。

 

 

 

ここまで読んでもらっている人は何となく分かってきてもらえているのではないでしょうか。

 

予想をすることに必要性ははっきりと言ってそこまでありません。

 

それ以上に市場の心理を考えて相場と向き合い、行動をする方が先決です。

 

では、本当に必要なことってなんだろうか。

 

 

 

〜大事なこと〜

 

 

shutterstock_298189667-718x538.jpg

 

 
実は僕のブログ内で何回か言っていることなのですが、まず1つ目の大事なことは『確率』です。

 

確率を考えるのに、予想って必要なのでは??と思うかもしれませんが、

 

確率を分かるために予想をするのではなく、見破るために相場と向き合っていくというスタンスが必要です。

 

 

 

予想をしてしまうとこっちに動くという決断が強くなり、損切りができなくなったり、メンタル的に負担が大きくなります。

 

では、こっちに動きやすいかな。でも、反対に動いた時用にここまでリスクとして見ておくか。

 

と判断することが自然とできるようになってきます。

 

何より、見えないものを見据えて取引をしていくよりも可能性を考えて仕掛けた方が圧倒的に勝てることが多いです。

 

本当なのかと思うかもしれないが、半信半疑に感じる方はとりあえず試してみてほしいです。

 

 

〜まとめ〜

これまで考えたこともなかった人もいるかもしれませんし、染み付いていることをなくすことほど難しいものはないかもしれませんが、

 

僕の経験やあらゆる人の言葉を元にして今回の記事を書きました。

 

なので、試してもらっても無駄にはならないとこっそりと思っています。笑

 

是非、予想をしていて勝てないなと感じる方は参考にしてみてください。

 
そして、本当に大事な技術を最後に紹介していきます。

 

これまで、書いてきたことに加えて、必要なスキルです。

 

 
最も重要なスキルとは?→→→

 

 

 

では、また次のブログで〜

 

 
今回のブログが面白かった!という人!僕にメッセージをください!!

 
気軽に送ってくれると嬉しいです♫

 
お待ちしてまーす!!
<<僕にメッセージをください>>

友だち追加

 

 

SNSでも最新の情報を更新中!!こちらもフォローお願いします!!
Twitter

drawn-bird-twitter-8

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中