【FX2018ブログ】2018/5/29 ユロ円相場解説・予想

今回は2018/5/29のユロ円相場解説を中心に書いていきます。

 

 

今日1日でどんな動きをしていたのか。

 

相場環境やシグナルのポイントを含めながら書いていきます。

 

あまり相場に張り付くことのできなかった日ではありますが、改めて見返していこうと思います。

 

 

・今日の動き

 
昨日から市場は下落へと動きだしていてそのまま上がること無く、本日の相場に突入しているわけですが、

 

29日に入ってからは初っぱなから売りの動きになっています。

 

 

一応今のところまでの全体像を見てもらえれば分かると思いますが、メインは下降ですよね。

 

 

IMG_0669.PNG

 

 

最初の影響ですぐにもみ合いながら少し上昇していっていますが、そこからはさらに下降に入っています。

 

強めのローソク足が何本か連なりながら下がっていいるので、価格的にもかなり動いたかと思います。

 

 

途中に軽い上昇が起きていることによって下降トレンドが出来上がっています。

 

細かいところにはなりますが、トレンド発生はポイントですね。

 

この波には乗ることはかなり難関だったように思えますが、無理矢理やれば乗れなくもなかった所ですね。

 

しかし、僕ならエントリーはしない部分です。

 

 

こう後から見るとかなり利益を取れていることが分かるので、人間って良い方向に考えてしまうのですが、

 

リアルな時間で味わっていたら、かなり悩むところだと思います。

 

悩んだら、取引はしない方が良いです。

 

正直、そういう場面で良い結果をもたらすことは不思議と少ないんですよね。

 

しかも、その悩んだ時間でも相場は次に動き始めているので、狙った時間に乗れないのであればやめましょう。

 

僕的にはエントリーポイントはなかったのでこの記事では変に誤解させるのを防ぐためにも紹介はしません。

 

基本的に後半に入ってからは一定な動きが多かったので、逆に取引の難しい形でした。

 

なので、今日も相場に対しては我慢が必要な日だったと思います。

 

それでは、1日を通してポイントなどを次に紹介します。

 

 

 

・ポイントや見通し

 
変化のある相場ではありましたが、実際今日の相場だけでは、大事です!!みたいな所は少なかったです。

 

強いて言うのであれば、上で書いた『トレンド』ですね。

 

 

IMG_0670

 

 

前日から下落相場にはなっていて、さらに今日の相場で強弱を付けながらも下げてきたので、15分足でしっかりと波ができています。

 

トレンドができてくればさらに売りの優位性が高くなってきます。

 

 

なので、ますます売り目線で相場を見ていっても良いと思います。

 

注意が必要なのはいつ、どのタイミングでどのように上げてくるかというところですね。

 

 

下がり続けるということはもちろんあり得ないので、気をつけていきましょう!

 

転換シグナルがでて買いに動き始めるまではこれからも下がるかと思います。

 

トレンド発生時だらだらとやるよりもエントリーを狙うポイントとしてはこうすると良いですよ!

 

 
エントリーの狙い方→→→

 

 

 

ではまた次のブログで〜

 

 
今回のブログが面白かった!という人!是非、僕にメッセージをください!

 
気軽に送ってくれると嬉しいです♫

 
お待ちしてまーす!!
<<僕にメッセージをください>>

友だち追加

 

 

SNSでも最新の情報を更新中!!こちらもフォローお願いします!
Twitter

drawn-bird-twitter-8

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中