勝ちの確率をあげるには|FXグローズブログ②

今回は勝率を上げるために、僕の経験から学んだことを中心に書いていきます。

 

どのように相場と見つめ合えば勝てるのか。

 

 

負ける人の特徴3選の続きとして書いていますので、読んでいない人はこちらも読んでもらえると進みが良いです。

 

 

fx00_title_deposit.png

 

 
前回のブログで、負ける人のありがちなパターンを3つ上げ、これらを改善していくことで負けは減っていくというように話を進めていきました。

 

とはいえ、実際どのようなことをしていけば勝ちを増やしていけるのかというところを具体的に掘り上げていなかったので、今回はそこを詳しく見ていきましょう。

 

では、何項目かに分けて話していきます。

 

 

 

1,個人の感情を無くす。

 
まず最初に負ける人の特徴として、心理面のブレが原因と述べました。

 

そこを改善したいくには、感情を無くすことです。

 

しかし、人間だからそんな感情を無くすなんて•••

 

 

と思うと思います。言い方を変えれば、機械的な姿勢で取り組むということです。

 

欲望やら復讐心から生まれる感情を抑制し、トレードを行うことで負けを減らして勝ちを増やすことが可能になってきます。

 

個人的な感情をぶつけたところで勝てるわけがないので、そこを自信で抑えるマインドが必要になってきます。

 

これはかなり負担のかかる行動なので、なかなか簡単に出来る人は正直少ないです。

 

が、練習と鍛錬で習得はできます。

 

なので、まずはここを身につけられるように心がけていきましょう。

 

 

fx-image-234.jpg

 

 

2,確率論を忘れてはいけない

 
相場は非常に読めない動きをしています。

 

それもそのはず、市場は参加者が動かしているからレールに残っているような決まった動きは一切しません。

 

そこをまずは完璧に受け入れなければいけません。

 

 

 

そして、求める方向に動く確率は高いのかどうかというところを考えて取引をしていかなければいけないんです。

 

だから、自分の好きな形でとにかくトレードをすることに執着するのではなく、確率はどうなのかというところも判断に加えてスルーするかしないかを判断していきましょう。

 

そのために自分だけが相場をみているのではなく、モニターの反対側には沢山の人がいることを忘れてはいけません。

 

市場参加者と同じ目で相場を見ることが非常に大事になってきます。

 

 

 

3、損切りは最大の武器

 
これができなければそもそもFXすらもできないと言われています。

 

損切りとは、トレードごとに自分の負けても良いリスクラインを決めて、その部分に達したら手仕舞をすることです。

 

 

 

簡単です。決めたところに来たら、閉める。これだけなんです。

 

しかし、できない人がかなり多くいます。

 

事実、僕自身も最初はできなかったですから。笑

 

なんでできないのか。理由は、相場に期待をしているからです。

 

損切りラインに達してしまったことに対しての悔やみがあるために、自然と自分の心を変えていってしまいます。

 

ここから反転して利益になるのではないだろうか。手仕舞しなければ、いづれプラスになるのではないだろうか。

 

色々とホールドする理由を考えていきます。

 

そして、損切りができずにどんどんマイナスの金額が増えていや、もう無理だ!!となって切るわけです。

 

 

 

ここまで来ると本来のリスクよりも大幅に大きい金額になっている状態になっています。

 

どんなに勝っても負けの金額がでかいために勝つことができないまま日に日に資金は減っていってしまうのです。

 

なんで、どんなことがあっても損切りラインに達した時にはすぐさま切るようにしていきましょう。

 

どんな感情が出てきてもここは確実に!

 

 

trade3.jpg

 

 

4、今の相場状況

 
相場環境を把握できていないことも原因だと考えています。

 

簡単に言うと、今その時の相場がどのような動きをしているのか。

 

どのような流れで動いているのか。ということを把握できていないのです。

 

 

 

相場環境が分かれば、あれ?といような感じで新しく気づくことが出てきます。

 

そして、トレードへと影響していくのです。

 

では、相場環境はどのように理解していけば良いのか。

 

是非、やってほしいことは相場を広くみることです。

 

FXだけでなく物事広い目で見た方が絶対見え方って変わってくると思います。

 

 

 

これと同じで、相場も小さい時間足ばかりで見るのではなく、大きい時間足でも確認することによって思いがけないところでトレンドができていたりするものです。

 

多少、感覚的なところはありますが、実践していかなければいつまでたってもできません。

 

なので、意識はしてみてください!!

 

 




 
今日簡潔に4つにまとめて見ましたが、FXはもっと深いものです。

 

なんで、ブログの記事1つに収まるほどでは実際ないんです。

 

今回の内容も一応2つに分けたつもりです笑

 

そして、勝つために今回の4つの要素を含んでいる最も重要なことがあります。

 

これはトレーダーの誰しもが口を揃えて言うはずです。

 

逆に行ってしまえば、ここができれば、4つは自然とできるようになり、勝ちトレーダーへ1歩踏み出せるでしょう。

 

 
1歩を踏み出すためには?→→→

 

 

 

では、また次のブログで〜

 

 
今回のブログが面白かったという人!是非、僕にメッセージをください!

 
気軽に送ってくれると嬉しいです♫

 
お待ちしてまーす!!
<<僕にメッセージをください>>

友だち追加

 

 

SNSでも最新の情報を更新中!!こちらもフォローお願いします!!
Twitter

drawn-bird-twitter-8

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中