【FX2018ブログ】2018/5/17 ユロ円相場解説・予想

今回は2018/5/17のユロ円相場の解説を中心に書いていきます。

 

今日1日でどんな動きをしていたのか。

 

細かくポイントと見通しも含めて紹介できればと思います。

 

 

本日もしっかりと前日までの流れを押さえながら紹介していきます。

 

では、早速始めていきましょう。

 

 

・今日の動き

 
本日の相場の流れとしては大きく動く部分は少なかったですね。

 

昨日の後半の部分の説明もしていきます。

 

下落相場によって129.635を切ったラインまで下がりましたが、そこからは地道に上昇しています。

 

上がりながら日が変わり、今日の市場になりました。

 

 

 

日の頭はレンジの相場で細かいローソク足が並び、横動きな相場になっていました。

 

 

IMG_0624

 

 

この時点だとトレンドと見ることはできないので何とも言えない状態ではあります。

 

この時に我慢できず早めにエントリーして利益を多く出すとかを考えずにトレンドがしっかりと確認できるまでは待ちましょう。

 

そこから少し待った後に変化が出てきましたね。

 

2本のやや大きい買いのローソク足によって、ここの相場は上昇トレンドと判断できるようになりました。

 

しかし、トレンドラインを引いてみたわものの、同じくらいの幅で下落が起き同じラインまで戻ってきました。

 

こうなってくるとトレンドというよりもサポートラインに反発していると見れるのでレジサポ転換も狙える可能性がありますね。

 

ここまでの相場だと待ちの体制を取ることの方が先決です。

 

焦らずじっくりと見ていきたいところですね!

 

 

 
全体的に横動きな市場ではあったので、もっと方向性を求めていきたい相場という印象です。

 

なんで、個人的にはあまり好まない形と言いたいですね笑

 
では、ここからは今日のポイントや見通し、大事な部分に注目して書いていきます。

 

 

・ポイントや見通し

 
正直、僕のスタイル上ではユロ円ではトレードはなかなかしにくいと感じています。

 

上位足でも15分足などを確認してもレンジの相場なので、どっちに行くかが全く分からないんです。

 

本来FXは確率で勝負していきたいので、こうも確率があやふやなラインでは取引は避けた方が良いです。

 

なんで、ポイントとしては、この全体的なレンジ相場、そして15分足でのサポートラインと言えますね!

 

 

IMG_0626

 

 

レジサポ転換して相場に変化が起きてくる可能性もあるのでここは頭に入れて置いた方が良いです。

 

 

 

とにかく、自分の納得いくトレードができるまで待つべきですね。

 

見通しとしても、僕自身このレンジを崩していくまでは何も予想はしたくありません。

 

急に話は変わりますが、本来FXは予想はしないものですから!

 

ここについてはまた別途で上げていきたいと思うので、この記事では深くは掘り下げていきません笑

 

今週のユロ円相場ではトレードチャンスは少なそうです…

 

ちなみに現在結構良い感じの相場の流れが出ているのはこの通貨ペアです。

 

 
現在、おすすめの通貨ペア→→

 

 

 

ではまた次お会いしましょう〜

 

 
今回のブログが面白かったという人!是非、僕にメッセージをください!!

 
気軽に送ってくれると嬉しいです♫

 
お待ちしてまーす!!
<<僕にメッセージをください>>

友だち追加

 

 

SNSでも最新の情報を更新中!!こちらもフォローお願いします!!
Twitter

drawn-bird-twitter-8

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中