【FX2018ブログ】2018/5/15 ユロ円相場解説

今回は2018/5/15のユロ円相場の解説を中心に書いていこうと思います。

 

今日1日でどんな動きをしてきたのか。相場の流れを見ながら振り返っていきます。

 

さてさて、昨日は解説記事を上げず別の記事を上げたので、昨日の動きも一緒に振り返りながら見ていこうと思います。

 

 

・今日の動き

 
いつも通り、本日の動きに入る前に前日の市場をチェックしていきます!

 

相場全体で見るとレンジの形になっており、横ばいな動きです。

 

 

IMG_0608

 

 

しかし、相場がスタートしてからいきなり上昇から始まっています。

 

この流れを見ていくとかなりトレードチャンスがあるのではないだろうかと感じます。

 

 

細かく買いのローソク足が続いていたが、さらに追い打ちをかけるように買いに勢いが付いています。

 

ここまで買いに入れていたの参加者達が売り戻したのでしょうか。

 

そこからは日付が変わるまで、じっくりと下がっていきました。

 

特に14日だけの相場ではトレンドも特になかったですね〜。そして、本日の市場です。

 


 

 

前半はあまり激しい部分も無く、落ち着いていいました。

 

日の頭から小さなトレンドも形成されていましたが、まさに一発屋のごとくあっという間にトレンドは終わっています。

 

この時にトレンドもそこまで派手ではないだけに小さなダブルトップが作られてから、下降に入っています。

 

こんときの下落はやや激しめでしたね。

 

写真で見てもらえれば分かると思いますが、一気に下に突き抜けています。

 

 

IMG_0609

 

 

ここで、この転換シグナルであるダブルトップに注目していなければ、1ティックで損切りすることになっていたでしょう。

 

やはり、こう考えると集中して相場を見ていなければ余計な損失を作っていたでしょう。

 

危ない。1本目のローソク足で損切りに入ることはかなり心理的にキツいものがあります笑僕も前に何回か食らっていましたが、最初の方なんか損切りができなかったからですから…

 

こうなってしまうと、負けを大きくして損大利小になってしまうからなんとなくではなくしっかりと相場と向き合った方が良いです。

 

 

・ポイントと見通し

 
大事なところは先ほど紹介した、『ダブルトップ』ですね。

 

ここでトレンドに乗ろうとするかしないかが分かれてきたんじゃないかなと思います。

 

 

FXは知識を入れすぎると固くなり良いトレードができなくなると言われていますが、基礎は叩き込んでおくべきです。

 

そして、さらにエントリーポイントもありました。この小さなトレンドにも乗っかれたと思います。

 

写真の白い丸が付いているところで買いにエントリーをすることができました。

 

 

IMG_0610

 

 

すぐに下落に入っていたので変に良く欲が出てしまうとせっかくの利益が全て吸収されてしまうようなポジションなので、利確には注意が必要ではありました。

 

この利確を決めるのも言葉にすると簡単に聞こえるかもしれませんが、実際できない人も出てくると思います。

 

それは、なぜか。これが分からなければ、勝ちも負けになってしまうくらい大事なことです。

 

 
大事なこと→→→

 

 

 

では、また次のブログで〜!

 
今回のブログが面白かった!という人!是非、僕にメッセージをください!

 
気軽に送ってくれると嬉しいです♫

 
お待ちしてまーす!
<<僕にメッセージをください>>

友だち追加

 

 

SNSでも最新の情報を更新中!!こちらもフォローお願いします!
Twitter

drawn-bird-twitter-8

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中