【FXを始める前に】お金の使い方|稼ぐために

今回はFXという投資を通じてお金の使い方を僕なりに紹介できればと思います。

 

どんな使い方があるのか。そして、お金はどう使うことで稼げるのか。

 

ここでマネーマネジメントについて触れていければと思います。

 

何かに投資をするならお金が必要であり、お金でお金を増やしていくようなものです。

 

生きている以上絶対に必要なものであり、多く持っていたいものと誰もが思っていると思います。

 

でも、不思議ですよね。そんな大事なものなのに、学校では一切触れたりしないで過ごしていきます。

 

学校はこれからしっかりと生きていくために必要なことを学んでいくところでもあるのに…

 

しまいには、お金汚いものと扱われお金の話をするとなんだかそういう話はやめようよ。みたいな雰囲気までもが漂ってしまいます。

 

あげくの果てに、お金は重要ではないということをあらわにしている人がいます。

 

僕は違和感しかないんですよね。お金に興味はなくとも、お金があれば興味のあることを好きなだけできるし、やりたいこともできるようになるかもしれない。

 

要は、欲望や自分にとって大きな価値のあるものを手に入れるための引換券のようなものだと思っています。

 

引換券が多ければ、それだけ多くの交換が行えますよね。

 

それをいらないというのであれば、何も自分のものにはできないですし、何も欲しくないということになります。

 

しかし、面白いことにそういう人こそ色々と細かい買い物をしたり、美味しいご飯を食べに行ったりしているのをよく見かけます。

 

なんで、今日はこの矛盾しているこの行動はどうなのかと思ったので、お金の使い方について書こうと思いました。

 

人のことをあまり干渉しないので、結果好きなように使うことがベストだとは思うのですが、その引換券(マネー)を多く持つには根本的な使い方を変えないといけないと思います。

 
そもそも使い道ってどんなものがあるのか。

 

 

img1.jpg

〜投資、浪費、消費〜

 
主にこの3つの使い方があります。まずはそれぞれの違いについて書いていきます。

 

 


消費


 

bc5f1e576a52834199eded02e2785f7d_f205.jpg

 
必ず掛かってくるものに対する出費をさします。

 

税金や家賃、光熱費といった固定で掛かってくるものを言います。

 

ここを抑えるのはなかなか難しい話かもしれませんが、発生することはしょうがないことです。

 

しかもここの消費は大人になってくればより掛かったりして厄介なものです。笑

 

人によっては払うことに対して悔しさを覚える人もいるのではないかと思うくらいですよね笑

 

僕的にはケータイ料金も消費に含まれるのではないかなと思います。

 

今この時代、スマホを持っている人はほとんどいないし手放すこともできないくらいですからね。これも固定の消費といっても良いでしょう。

 

 


浪費


 

 

wallet-867568_640.jpg

 

 
物など自分の欲をはらすためにかける出費全体をさします。

 

例えば、何かブランドものを買ったり、交際費などもここに含まれます。

 

これも結構しょうがないと思ったりもするかもしれません。

 

前に保険屋さんと話している時に浪費の金額が多い人が事とも言っていましたし。

 

周りの方の行動を見ていても感じるかもしれません。

 

帰りに何か飲み物を買ったり、お金を貯めて、観光したりブランドを買ったりとしている人はいると思います。

 

主にこれらの出費を簡単に言ってしまうと浪費なんです。

 

出費と浪費でも実は同じようなことでも意味合いが違ってきます。2つを一緒には考えてはいけないんです。

 

浪費というのはかけなくても良いお金だからです。欲しいから買う。食べたいから食べる。本当は使わなくても良いものに対して使うお金です。

 

 


投資


 

 

money003.jpg

 

 
大きなリターンを得るためにかける出費です。

 

投資はお金をかけてお金増やすという言葉にするとシンプルのように聞こえるビジネスです。

 

なにかに10万円をかけたとして、その倍の20万で返ってきたとしたらそれは立派な投資です。

 

しかし、投資と言いながらも何もせずに10万円をかけたとしてもリターンがなければただの浪費になります。

 

浪費を投資と間違っている人がいるので注意が必要です。

 

例えば、自己投資と言いながら、何かためになる話を聞いたとしましょう。

 

しかし、そこから自分では何も行動もせずに過ごしていたら、投資として行ったことも浪費になります。

 

浪費と投資の認識をしっかりと持つべきです。

 
これらの3つのお金の使い方を踏まえた上でどうすれば良いのか。

 

 


最後に


 

 
お金の使い方をよりよくして行くためには浪費をなくし、消費を減らし投資に重点を置くと良いと言われています。

 

消費を完全に無くすことは厳しいので、できる限り減らしていく。

 

そして、浪費は無くせる出費になるのでここは是非、無くしたいところ。

 

お金を使う前に本当に自分に必要なのか。

 

どのようなメリットがあるのかどうかを考えた上で使っていくと自然と浪費が減り、投資が増えてきます。

 

そして、投資目線でマネーを使えるようになれば、後々の引換券(マネー)の量も増えていくでしょう。

 

使い方というよりもマインドを変えれば、結果にも変化は出てきます!

 

お金に興味ない人には向いていない内容かもしれませんが、少しでも増やしていきたいと考えるのであれば、ここは大事な部分です。

 

そして、この考えは正直変わってくるのはお金の使い方と他に変わるものがあります。それはこちらです。

 

 
使い方が変わるだけでなく!?→→→

 

 

 

では、また次のブログで〜!

 

 
今回のブログが面白かった!という人!是非、僕にメッセージをください!

 
気軽に送ってもらえると嬉しいです!♫

 
お待ちしてまーす!!
<<僕にメッセージをください>>

友だち追加

 

SNSでも最新の情報を更新中!!こちらもフォローお願いします!!
Twitter

drawn-bird-twitter-8

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中