【FX2018ブログ】2018/5/2 ユロ円相場解説・予想

 

 

今回は2018/5/3のユロ円相場解説と予想を中心に書いていきます。

 

今日1日でどんな動きをしてきたのか。

 

見通しとポイントを含めて紹介していきます。では、早速見ていきましょう!

 

 

・今日1日の動き

 
本日の相場は全体的にレンジの相場でしたね。

 

 

IMG_0557

 

上位足で相場を見ても横動きな形をしていました。

 

昨日の相場から市場の価格は下げていっていたのですが、その下落の流れも今日でとりあえず止まったような感じですね。

 

今日の始まりから細かいレンジで始まったのですが、一時的に強い下降に見舞われました。

 

この瞬間で細かいレンジからのブレイクだ!と売りで入れていたらその後も見てもらえれば分かりますが、損切りの未来があります。

 

ここで仮に売りでのエントリーをした人は負けたかもしれませんが、いまいちど自身のトレードの根拠というものをしっかりと確認してみてはいかがでしょうか!

 

そうやって自分のルールを再確認することで、自分の一時的な感情というものを分かるかもしれません

 

そこからはじわじわと上昇していき、途中一気に買いに抜けていきました。

 

ここで、先ほどのトレードのところで話をしますが、仮に先ほどのポジションで取引をして負けたが、いずれ勝ちになるだろうと考えて損切りをしなかった場合、この強い逆方向に動く相場にやられます。

 

そして、ここでようやくまずい!とう心理が働き、取引を閉めたとしましょう。

 

そして、その後の動きを見てほしいのですが、上昇と同じくらいの下降が再び起きていますよね。

 

ナンセンスな感じでトレードをするとここでさらに売りに入れたりしてしまうんです。

 

そうなると負の連鎖が起こりかねないんですよね。

 

今日の相場の動きでFXの罠が紹介できたので、紹介しました。

 

シンプルに解説していたら、トレンドもなくとにかくレンジな相場だったので、つまらないと思いまして笑

 

しかし、ここでのエントリーは上位足も確認をしていればおそらく確率は低いということに気づけたかもしれません。

 

1H足の相場の写真も載せます。

 

IMG_0558

 

 

これを見てもらえれば上昇が続いている中の動きということで売りには入れにくいことがわかりますね。

 

今日の市場はある意味良い参考になった動きだったかもしれません。

 

では、ここからはこれからの見通しとポイント等を紹介できればと思います。

 

 

・ポイントと見通し

 
実際に前にトレンドをブレイクしたラインからどんどん下降の相場になっていますよね。

 

一時買いの動きが少し入ったりしていますが、それでも売りの強さがあります。

 

売りの動きになってくるのかなと思っていたのでなんだか嬉しい気持ちはありますが、この下落がどこまで行くのかってところですよね〜。

 

日足で相場を見ると下降トレンドが出来上がり始めているので前の最安値のラインを超えてきたらかなり下降のトレンドが強くなるかもしれませんね。

 

IMG_0559

 

ただ、現状1H足で下降トレンドも出来上がっているので、ユロ円はとりあえずは売りの目線で相場を見ていっても良いかもしれませんね。

 

 

IMG_0560

 

 

今日の相場としてのポイントは正直あまり見られませんでしたが、相場全体としては、下降トレンドが出来上がり始めていたりと頭に入れておきたい部分はありましたね。

 

そして、今日を通してのポイントとしてはこちらです。

 

 
今日の最大のポイント→→→

 

 

 

是非、参考にしてみてください!では、また次のブログで〜

 
今回のブログが面白かった!という人!僕に直接メッセージをください!

 
気軽に送ってくれますと嬉しいです♫

 
お待ちしてまーす!!
<<僕にメッセージをください>>

友だち追加

 

 

SNSでも最新の情報を更新中!こちらもフォローお願いします!
Twitter

drawn-bird-twitter-8

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中