過去の相場を見返すことの注意|FX検証


FX初心者がFXでトレードをするために読むブログです。


 

 

 

こんちは〜!Mr FXマンことスーチャンです!!

 

 

 

今回の内容はFXの検証について、良い検証方法というものと相場に勝つために必要なことを書いていきます。

 

 

 

僕自身も休みの日など、空いてるときにちょくちょくやっていることなのですが、大事な部分であり、気をつけたいことがあると思ったので書くことにしました。

 

 

 

342343553.png

 

 

 

FX初心者の方でも、『検証』聞いたことがあるかもしれません。

 

 

 

検証というのはつまり、『確かめること』を言います。

 

 

 

プロのトレーダーなどでも日々検証はしたりしていますが、相場を再確認することは大事な部分でもあります。

 

 

 

検証をやる人やらない人という方はいますが、是非やることを僕はオススメするのとやり方や見方のコツを紹介できればと思います。

 

 

 

 検証とは

 
単に『確かめる』といっても分かりづらいことかと思うので、プラスアルファで説明していきます。

 

 

 

実際にFXを始めていくと相場と向き合っている時と休みや空いてる時に相場を見るのとでは全然、心理面に違いがあります。

 

 

 

それはもちろんですよね。

 

 

 

トレードをするつもりで見ているわけではないのだから!!

 

 

 

不思議なことに心理面に違いが出てくると、相場上で気づく部分と気づかないところに違いが出てきます。

 

 

 

検証、つまり、過去の相場を見返すことにはこういうところをしっかりと再確認するというところに意味もあります。

 

 

 

しかし、ただ確認するだけでは全く意味がありません。

 

 

 

なんでここから検証のやり方を説明していきたいと思います。

 

 
ここからの内容を呼んでもらえれば、かなりあなたのこれからのFXトレードを変えてくれるものになると思いますよ!!

 

 

 

m_sfxmnpc2201-98e29

 

・自分のトレード方法

 
過去のチャートはいくらでも見ることができるので、ガンガン見てほしいのですが、今のあなたにトレード方法が1つでもあれば、そのことを意識して欲しいです。

 

 

 

要は、過去のトレードを通してあなたのトレード方法を練習するような形です。

 

 

 

これをやることによってあなたの方法がより具体的な形となって見えてくるし、勝率も変わってくると思います。

 

 

 

そして、そのトレード方法を使ってトレードをした部分を見返してみて、勝ったトレード、負けたトレードの時の相場も一緒に見返してみてください。

 

 

 

この時に注意してほしいことはその時の形に注目するのではなく、特徴に注目してください。

どういった場合で勝ちトレードになり負けトレードになったのか。

 

 

 

その時にどんなことをしていて、自分はどんな状態にいたのか。

 

 

 

これらのことで分かる範囲で書き出して、違いを見つけてみてください!!

 

 

 

それでどんな時に負けることが多いのか、少ないのかといった部分が少しづつ見えてくると思います!!

 

 

 

形にこだわっても、過去の形が今後でてくるなんて間違いなくありません。

 

 

 

だから、見返した時に形で覚えたり把握しても全く意味がないんです。

 

 

 

20180325180500

 

・新規発見

 
次に相場を検証することの意味として、今まで、自分が知らなかったパターンを見つけて知ることです。

 

 

 

これは過去の相場からどんなパターンが勝てるか負けるかという部分を自分なりの手法として探しだすということです。

 

 

 

勝つための1個のツールとして使える『あらゆる手法』なんですが、あなたの検証によって見つけることだってできます。

 

 

 

しかし、これは少しだけ相場をみて、『あ、これ勝てそうじゃん!!』というように決めるのではなく、しっかりと色々な相場で検証してみて、しっかりとした根拠がある状態で手法とするようにしてくださいね!!

 

 

 

しかし、ここを手を抜いてやってしまうとどうしても適当な手法となり、全く意味のない武器になってしまいます。

 

 

 

勝ちの確率を少しでも上げていくためのものになりますからより正確に何度も試してみる必要があります。

 

 

 

なんで、この検証はかなりの時間と集中力が必要になってくるんです。

 

 
そして、先ほど少しだけ触れたのですが、検証は相場だけにはとどまりません。

 

 

 

 

success

・自分を理解する

 
ここの検証に関してはその時の相場ではなくトレードをした時の自身の心境や状況を考えていくことです。

 

 

 

相場はあらゆる人間の心理が交わっている市場です。

 

 

 

もちろん、あなたの心境も相場に影響を与えていきます。

 

 

 

ということは、トレードをした時の自身の心は知る必要がありますよね。

 

 

 

勝ちトレードと負けトレードを行った時のそれぞれの心境を確認する必要があります。

 

 

 

これを行うことによってどんな気持ちでいる時が勝つことが多いか、負けることが多いのかというところを理解できるようになっていきますし、自分の相場に対する気持ちを改めて、確認することができます。

 

 

 

そして、絶対にやってはいけないことはこの気持ちを考える時に良く見せようとしたりしてはいけません。

 

 

 

自分の納得のいかないトレードをしてしまっても素直にそれを受け入れて、考えてみてください。

 

 

 

ここで変に自分を良くしても誰かが見ている訳でもないので、結局全て自分に返ってきてしまうので、ごまかしたりはいかんですよ!笑

 

 

 

そして、これに関してはトレードした時に紙に書いていくことをおすすめします。

 

 

 

あとでまとめて書こうとしたりしてもやはり、その時の心境なんで思い出せなかったりするものです。

 

 

 

なので、『トレード日誌』のような感じで日々書いていくことがベストです。

 

 
僕的にはどんなに手法を振り返ったりすることよりも、このトレード時の心理を考えることが大事だと思っています。

 

 

 

そして、ここの心理の部分を考えるべきなのか。

 

 

 

→→心境を考える部分とは←←

 

 
是非、参考にしてみてください!では、また次のブログで〜

 

 
今回のブログが面白かった!という人!是非、僕に直接コメントをください!!
気軽に送ってくれたら嬉しいです♫

 

 

お待ちしてまーす!!
<<僕にコメントをください>>
友だち追加

 

 

SNSでも最新の情報を更新中!!こちらもフォローお願いします!!
Twitter

drawn-bird-twitter-8

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中